第27回「みんなの会」@東京のレポートです!

今回のみんなの会は初めての方が多かったわ〜♪
12名+赤ちゃんと子供という
賑やかな会になりました*(^o^)/*

フォトジェニックなアキちゃんと
レインボーなめこ。
そして、変顔しゅうさん(笑)
今回もなかなか濃ゆ〜い会となりましたよ〜
テーマの「コミュニケーション」は
個人レベルから国家間までと多岐に!
質問も皆んなで積極的にガンガンしまくり♪
いいぞ〜、いいぞ〜、みんなの会(*^^*)
皆んなで作り上げて行くから「みんなの会」
どんどん素敵な会になっています。
しゅうさんのお話は実に現実的でシンプル!
「小学5年生でも分かる言葉で」が
基本のしゅうさんのお話は、
聞きやすく理解しやすいのです。
今回のお話の内容をまとめてみました。
良かったら参考にしてみて(^_−)−☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

テーマ:コミュニケーション能力とその伸ばし方

◼︎伝達=一方通行なのでコミュニケーションではない
野球ボールなのにバスケットボールを返してることがある
(自分都合で解釈して会話してると言う意味)
女性に多い

◼︎正確に受け取り理解する能力が必要
簡単に理解出来る言葉にまとめて返すのが上手な伝え方
難しい言葉は使わない
具体的に話す事が大事
イメージだと正確に伝わらず、
間違って伝わったり違う様に
伝えられてしまったりするからダメよ〜

◼︎「好き」は「好き」と伝えないと伝わらない
「嫌い」はオブラートに包んでも構わない
メールなど文字は注意
ニュアンスが伝わらない事があるから誤解される事も

◼︎コミュニケーションはキャッチボール
①「発信する力」
②「受信する力」
共に必要
言霊=言ダマシ

◼︎宗教
人間を助ける為に作られたもの
「教え」
生きている人の為のもの

◼︎僧侶の仕事
本来は説法をすること
生き方などを伝える

◼︎お経とは
仏様を讃え仕えることを宣言し、私を幸せにして下さい、と言ったもの

◼︎説法=道徳
お釈迦様が8万1千に説いたお話を基に。人々に道徳を教えるもの

◼︎神道
「道」であって「教」えが無い
なので、他の宗教に比べ極めて珍しいもの

◼︎祝詞とは
神を褒め称えるもの

◼︎人工知能と人間 の違い
人間は新しい物を作れる想像力
人工知能は応用はできるけど新しい物は作れない

◼︎介護はロボットでも出来るって言う人も?
一人一人違うので対応力が必要
よってロボットでは無理

◼︎江戸時代はコミュニケーション能力が高かった
娯楽が話しくらいしかなかった
過密都市でパーソナルスペースが
確保されてないので
能力を上げざるえなかった
今は嫌な事があったら分断できる社会

◼︎「江戸しぐさ」は素晴らしい日本の文化
江戸しぐさについて色々いう人が言うが、
一部だけを見て自分の意見を
言っているだけに過ぎない

◼︎今と江戸時代オタクの方向性が違う
オタク=一つの事を極める人
江戸時代のオタク=職人 発信型
今のオタク=自己完結 内向型
マンガ、コスプレは日本が聖地

◼︎男女間のコミュニケーションについて
女性は答えを持ってるのに質問する生き物
共感して欲しい生き物
男性はオブラートに包むとは分からない
ハッキリと言わないと伝わらない生き物
ただ稀に、色々気付くマメな男性も
でも、そう言う男性は細かいのでかえって面倒なことも

◼︎常識の無い人との付き合い方
常識とはそもそも「その人の目線」
人それぞれの価値観、常識は皆違う
嫌なら付き合わなければよい

◼︎今の親と昔の親との違い
今の親は家電などが発達し暇な時間が増えた
昔は洗濯物は手でしてた事などを考えると今とはだいぶ違う
なのにきちんと教えるべき事を教えていない
良い子=親の言う事を聞く「都合の良い子」の事
昔は親が忙しかった
面倒見れない
子供は勝手に遊び、そこから「創造力」と「自主性」と「責任」が養われて行った

◼︎親が親になるとは?
子育て=自分育て
親=木の上に立って見る、見守ってあげる存在
自分のやりたい様、育てたい様コントロールするの良く無い
人は自分のされた事と同じ様に育ててしまいがち

◼︎否定的な事を言われたら真っ白になる人は?
怒られる事が怖い
経験不足
相手が理解出来る様にこちらから発信してあげる
色々話を聴いてあげればよい
親が完璧主義だと子供も完璧主義になりやすい
「適当(的当)」はありだよね
「的外れ」じゃ無きゃ良いよ
何度もやるうちに精度が上がり
だんだん的の真ん中に当たる様になるよ

◼︎集団的自衛権
「お友達の国に護ってもらったのなら
お友達の国がやられたら護ってあげようよ」
というもの

◼︎国同士のコミュニケーションで大事なのは?
①譲れない線を決めておく
②仲間を集める

◼︎外交とは
ズルい駆け引きをすることも
自国の利益を守る交渉
日本は外交が下手
言いなりになりやすい
大戦に負けた事が原因だが、
ドイツなどは敗戦国でも同様では無い
日本は純粋だけど幼稚
駆け引き=条件交渉

◼︎中国との交渉
中国は多民族国家
それをまとめるのに「馬を鹿」と言ういう事も必要だった
(馬を鹿というとは、自分の都合の良いように言い切る事の例え)
声が大きい
中国は国のトップと庶民では日本に対しての気持ちが違う
日本は「馬は馬」と言い続ける事が大事
そして、仲間(の国)を作ることも大事
それでも中国は「馬を鹿」と言うだろう
中国を変える事は難しい
いずれ分裂するか衰えるか、状況が変わってゆく時が来るだろう

◼︎自閉症は後天的
大人になってからの場合、イジメが原因の事が多い
自閉症と鬱病の違い
自閉症はやろうと思えば出来るがヤル気がない、
閉じこもってるだけ
鬱病はやりたくても出来ない病気

◼︎鬱病の人との付き合い方
①認めるてあげる事
②焦らせせない事

◼︎ダライ・ラマ
転生する魂がいくつかあり、ダライ・ラマを担う魂は1つでは無い
ダライ・ラマの役目は仏教を守ること
また「人として教え」を伝えること

◼︎魂は全て(動物も)同じ所(起源)から出てきて戻る
魂の数は無限大
魂がくっついて2つになったり
1つか2つに分かれる事は無い
つまり、ツインソウルと言うものは無い 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【次回のみんなの会のご案内✨】

テーマ:人生が上手く行かない時の切り替えの仕方

テーマ:宇宙について&欲について

◼︎10/19第3回「みんなの会」@福岡
テーマ:決まり次第アップします

スペシャル版!秋の芋煮会

テーマ:「許し」について

テーマ:「スピリチャル」って何?

『美心塾』~Bijin-juku~

あなたの魅力を引き出します!チャームアップ・コンサルタントの山田真弓です。

0コメント

  • 1000 / 1000