10/7★今日のTCカラーセラピー

今日のお客様は乳幼児のいるママさん。

選ぶボトルが

「私を見て、可愛いと言って」

と言う共通言語を発しているので

普段はあまりしないのですが、

最初にストレートにお伝えしました。


すると、目から涙がポロポロ。。。



育児に追われ

大好きだったオシャレも出来なくなり

心にも身体にも余裕がなくなり

女性らしさを失くしてしまったのでは、

と気にしていたとの事。



もともとご主人は

あまり褒めたりしない様で

余計に不安に感じてしまうのだそう。



そうよね〜。

男性って言葉の出し惜しみするよね〜。

というか、

そもそも「気付かない、気付けない」

生き物なんだなぁ(笑)



「え?そうなんですか?」



女性と脳の作りが違うから、

無理なのよ♪

子供を育てるのに適した女性の脳は

広く浅くアンテナを張れるけど、

マンモス(仕事・目的)を捕らえるのに

適した男性の脳は

一つの事しか集中出来ないの(*^^*)



「でも、付き合ってる時は

もう少しマシでした・・・」



そりゃそうよ♪

自分のものにする(結婚)が

「目的」だから。

目的を達成した今や、

仕事をして家庭を守る事が

新たな「目的」になったからね。

だから頑張ってるお仕事してるじゃないの。



「なるほど!そうですかぁ〜✨

私の魅力が無くなったとかじゃ

無いんですね!」



十分にオシャレで素敵なHさん。

自分の事は気が付かないものです(^_−)−☆



私は、家庭の平和が

世界平和の根本と考えているます。

セラピーを飛び越えて

「男女の違い」を伝え、

世界平和に貢献するのも私の仕事。

って、大げさだね(笑)



ストレスは相手の常識や

価値観の違いによる摩擦によって生じます。



自分の不満が何なのか。

どうしてそれが生じたか。

意外と自分だけで作り上げちゃってる事、

多いんです。



そんな場合は、

冷静に客観的に話を聴ける人

(セラピストなど)

と対話すると見方が変わり

問題解決のスピードが上がりますよ。



カラーは潜在意識を語りますから、

客観的で誰もが納得しやすいんです。



「ご主人に褒めてもらいたい」は

ご主人を愛している証拠✨

大丈夫!

その可愛らしい笑顔があれば

幸せな家庭を築いて行けますよ(*^^*)

==================

『美心塾』〜Bijin-juku〜
チャームアップ・コンサルタント
山田真弓

『美心塾』~Bijin-juku~

あなたの魅力を引き出します!チャームアップ・コンサルタントの山田真弓です。

0コメント

  • 1000 / 1000