良い霊と悪い霊、何が違うの?

 こんにちは!
 
『美心塾』~Bijin-juku~
 
チャームアップコンサルタントの
 
 山田真弓です。
 
 
 
 
TVなんか観ていると
 
「これは悪霊だ!」とか
 
「これは良い霊だ」とか
 
言っている人いますよね?
 
 
 
結論から言うと、
 
霊に良いも悪いもありません。
 
 
 
ええ!!そうなの~!?
 
だって悪さしたりする霊とかいるじゃん!!
 
うんうん、
 
だよね~いるね~(*^^*)
 
 
 
では、
 
そもそも論のお話をしましょう♪

そもそも
 
なんで霊がいるのでしょうか?って話。
 
 
 
 
人間が生きている状態とは
 
「肉体」と「霊体(魂・エネルギー体)」が
 
一緒になっている状態のこと。
 
 
 
 
ゆ・え・に
 
死んだら「肉体」から「霊体」が離れます。
 
まぁ、たまに
 
寝ている間に霊体だけ出て行ってしまう
 
自由人もいますが(笑)
 
 
 
 
で、死んだら49日(正確には50日)間の
 
執行猶予が与えられます。
 
あの世(生命の源)へ戻る前の
 
準備期間。
 
 
 
 
その間、死神さん(水先案内人)が
 
すっとアテンドしてくれています。
 
懐かしい人や場所にお別れをいう時間です。
 
さっぱりした人は
 
50日待たずしてこの世とお別れしますが。
 
 
 
 
ちなみに、
 
死神さんは怖い存在ではありません。
 
だって、神様ですからね。
 
魂は帰り方が分らないので
 
連れて行って下さる神様です。
 
 
 
 
神様ですから
 
人間の自由意思を尊重します。
 
「あの世に帰りたくない」
 
と断ってしまうと
 
二度あの世に戻れません。
 
チャンスはたった一回きり!
 
 
 
 
で、そのチャンスを断ったのが
 
この世に残っている幽霊達ってわけ。
 
浮遊霊とか地縛霊とかね。
 
 
 
 
で、ここで考えてほしいのです。
 
どういう人がこの世に残るのか。
 
 
 
 
そうです!
 
未練・執着がある人達。
 
みんなんが怖がっている霊(お化け)は
 
もとは人間です。
 
ただ体が無い状態なだけ~(*^^*)
 
 
 
 
ですから生きている人間同様
 
個性があるわけです。
 
 
 
 
ある霊はじっとうずくまっているだろうし、
 
ある霊は誰かに悪さするだろうし、
 
結局は人間なんです。
 
 
 
 
でも、せっかくのチャンスを断ってまで
 
この世に留まることを選ぶのですから
 
「どんな性格の人たちが居残ったのか~?」
 
を考えれば
 
「良い霊」とか「悪い霊」とかの正体が
 
分るかと思います♪
 
 
 
 
生きてる人間にちょっかいをだせば

「悪い霊」、
 
そこにいる人間に興味を持たずスルーして
 
なにもしなければ「良い霊」、
 
って表現になるかもしれませんね(^_−)−☆
 
 
 
 
あ、ちなみに残ったら
 
自力では帰れませよ。

だって行き先が分らないのですから(笑)
 
つまり生まれ変わることもできないって話。
 
 
 
 
いわゆる浄霊師と言われる中で
 
本物はどうやって浄霊するかっていうとね。
 
「死神さん」とコンタクト取って
 
霊を手渡しするんです。
 
ちゃんと帰れるようにね。
 
しかも強制的( ^ω^ )
 
 
 
 
霊の言い分なんて聞きません。
 
無駄ですから(笑)
 
 
 
 
得に誰かに憑依中の霊は
 
何百年も経ってやっと見つけた
 
因縁の相手だったりしますから
 
なおのこと説得に応じるわけがない。
 
で、強制送還ってわけ♪
 
 
 
 
霊の世界は視えませんが
 
論理的に考えれば
 
納得できることばかり。

==================
『美心塾』〜Bijin-juku〜
チャームアップ・コンサルタント
山田真弓


 
 
 

『美心塾』~Bijin-juku~

あなたの魅力を引き出します!チャームアップ・コンサルタントの山田真弓です。

0コメント

  • 1000 / 1000