ピンク、嫌い?

 こんにちは!
 
『美心塾』~Bijin-juku~
 
チャームアップコンサルタントの
 
 山田真弓です。
 
 
 
 
「ピンク嫌いなんです~」
 
とか
 
「ピンクが苦手で・・・」
 
なんて声、よく耳にします。




実はこれ、
 
他の色では
 
あまり見られない現象なんです。
 
ピンクと言えば
 
・可愛らしい
 
・女の子らしい
 
・私を愛して~
 
など女性性の象徴の色。
 
 
 
 
最近は中性男子にも
 
好まれる色です。
 
カッコいいより可愛いと
 
言われたい方が好む色。
 
 
 
 
ピンクは見る人を
 
優しい気持ちにします。
 
 
 
想像してみてください。
 
強面のイカツ〜イ男性が
 
ピンクの服を着たら?
 
そのギャップが可愛らし見えて
 
ちょっと微笑ましく感じますよね。
 
 
 
 
そのピンクが嫌いだったり
 
苦手だったりする女性は
 
自分の中にある女性らしさを
 
受け入れがたく思っている
 
のかもしれません。
 
 
 
 
女性らしさを表現することが
 
「女の武器」を使っているよう見えたり、
 
男性に負けないよう頑張っていたり、
 
女性性を隠すことで
 
男性の目から逃れようとしてたり。
 
 
 
 
事情は様々ですが、
 
自分自身の女性らしい部分を
 
出すことを嫌がる方は
 
ピンクを嫌ったり苦手だったりします。
 
 
 
 
好きな色同様、
 
嫌いな色にはその方の心模様が
 
隠されているのです。
 
 
 
 
その事実を言い当てることは
 
対して重要な事ではありません。
 
 
 
 
そのことを踏まえたうえで、
 
その方の心に寄り添い
 
そうなった原因に気づくお手伝い
 
をするのが私たち
 
カラーセラピストのお仕事です。
 
 
 
 
時として
 
好きな色以上に
 
強烈に潜在意識を表現する嫌いな色
 
 
 
 
あなたの心は
 
今、何色ですか?


==================
『美心塾』〜Bijin-juku〜
チャームアップ・コンサルタント
山田真弓

 

『美心塾』~Bijin-juku~

あなたの魅力を引き出します!チャームアップ・コンサルタントの山田真弓です。

0コメント

  • 1000 / 1000