お局様になって参りました!接遇講座

 
『美心塾』~Bijin-juku~
 
チャームアップコンサルタントの
 
 山田真弓です。


病院の接遇講座に行って参りました。

今回のテーマは

「アピアランス(身だしなみ)」。

看護部には「接遇委員会」があり

教育と指導がなされている様なのですが

他部署でのバラツキが目立つとのこと。




そこで私が

「外部のお局様」と言う立場から

今回、厳しい目に

指導をさせて頂きました。




お集まり頂いた病院スタッフの方は

総勢で90人ほど。

かなりの大所帯。




私が1人1人をチェックするのは

不可能なので、

ペアになって頂きお互いに

チェックし合って頂きました。

私、直立不動ですが、

「気をつけて!」

ってやっている訳ではありませんよ〜(笑)

チェックする人、される人に分かれて

客観的な印象を見合ったり。

スマホで撮影し合ったり。




楽しみながら、

でも厳しく指導させて頂きました。


病院の印象を決めるのは、

スタッフ1人1人です。




目立つ看護師だからとか、

目立たない事務方だからとか、

一切関係無く公平な視線で

レクチャーをさせて頂きました。

「病院内全てのスタッフはチームです。

出来ている人が多くても、

出来ていない人がいればそこが目立ち

病院全体の印象が下がります!




チームの一員として

上げるほう下げるほう、

皆さんはどちらでありたいですか?」




私の皆さんへの問い掛けです。




選択は自由です。

でも、

社会人としてプロとして

お金を頂いて働いている以上、 

病院が望む姿に自らを 

合わせる必要があります。




教育で大事なのは

「動機付け」と「意識付け」




集団意識とポイントの連呼を使い

伝えさせて頂きました。

さあて、

明日からスタッフのアピアランスに

変化が出てくるでしょうか?




気づいた方から実行していき、

病院全体が

レベルアップする事を願います。

病院の皆様、

本日もありがとうございました。 

また、ご縁を繋げて下さった和田様

心より感謝申し上げます。


==================

『美心塾』〜Bijin-juku〜
チャームアップ・コンサルタント
山田真弓

『美心塾』~Bijin-juku~

あなたの魅力を引き出します!チャームアップ・コンサルタントの山田真弓です。

0コメント

  • 1000 / 1000